News

最新情報

2/26-3/1 EC活用サポートWEEK 第4回:「アジア市場」に出展。

EC活用サポートWEEK 第4回:「アジア市場」

この度弊社は2024年2月26日(月)~3月1日(金)に開催されるEC活用サポートWEEK 第4回:「アジア市場」出展壇致します。

越境ECをご検討している、中国越境EC及び中国マーケティングを検討、もしくは強化したい企業の皆様などはこの機会に是非弊社商談スペースにお越しいただくようお願い申し上げます。皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

 

開催日時等

  • 開催日: 2024年2月26日(月)~3月1日(金)
  • 開場: 10:00
  • 終演: 17:00
  • 開催場所:オンライン
  • ブース:025
  • 主催:中小企業基盤整備機構
     後援:日本商工会議所、全国商工会連合会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、
    全国中小企業団体中央会、株式会社 日本政策金融公庫、
    株式会社 商工組合中央金庫、信金中央金庫
  • 参加方法: 下記URLより弊社ブースにて商談を設定
  • URL: https://ecpartner.smrj.go.jp/week04/

出展ソリューション:Magento/AdobeCommerce

Magento ECサイト構築・開発・運営

エンタープライズECという位置づけで、ある程度なんでもカスタマイズが可能なソリューションとなっております。
日本ではあまり有名ではないですが、Magentoは世界のOS ECソリューションのシェアは一番高いです。
多店舗運営・多通貨・多言語がシステムの基本設計に組み込まれているので、例えば1つの管理画面で2つ以上のECを運営したいや、 通貨ごとに異なる決済ソリューションを組み込みたい場合などにはもってこいです。
運送会社と連携して自動的に配送料金を組み込むこともしているので、原油価格などの影響でコロコロ送料が変わる越境ecの運営を手助けしてくれます。 また、多通貨などはその時々のレートに応じて自動的に価格を変えるといったこともできるので急激な変かによる為替リスクを軽減できます。

 

出展ソリューション:ミニプログラム for 中国越境EC

Miniprogram for Cross border eCommerce in China

WeChatミニプログラムを利用し、中国越境ECを行うために必要なサービスを取りそろえたサービスです。
通常のスマートフォンアプリの開発はiOSやAndroidなどのそれぞれのOSに適したプログラミング言語でアプリの開発が必要となりますが、既存のメッセージアプリであるWeChat内にミニプログラムを設置することで別途にインストール不要な「アプリ内アプリ」が展開できます。
WeChat自体は約12億人が利用するアプリですが、月額4万円~そのような巨大なマーケットにダイレクトにEC進出できるだけでなく物流や決済及び回収まで対応可能です。

 

出展ソリューション:弊社中国WEBマーケティングソリューション

China WEB Marketing Solution

中国における主なWEBマーケティングを網羅:リスティング、SNS(Weibo、Wechat、Tiktok[抖音])代行、アフィリエイト、SEO、動画広告など中国のWebマーケティングソリューションの分野では7,8割カバーしています。
運営を伴うマーケティングは定額で代行:SNS運営は予め費用がどの程度かかるか明記しているため、予算取りにお手間を取らせません。
中国にてWEBマーケティングを5年以上行っている中国人スタッフが担当:中国人とのコミュニケーションが円滑なだけでなく、親しみやすさを担保。
業界に応じてインフルエンサー(KOL)、アフィリエイトASP運営代行、業界に特化したWEB媒体、飲食店・旅行先検索サービスへの出稿などご提案:業界ごとにWebマーケティング手法は若干異なりますので業界に適したWebマーケティングを企業様ごとにアレンジ。
中国向けのウェブサイト/LP、市場アンケート調査などWebマーケティングに付随するサービスも併せてご提供

一覧へ

Share this article