中国市場にダイレクトにリーチ。マーケティング、EC、SNS運営に関するノウハウ、中国トレンド情報を発信するメディアです

Weibo(微博/ウェイボー)

中国版Twitter Weibo (微博・ウェイボー)アカウントの作り方

Weibo (微博・ウェイボー:以下略)アカウントは日本の方でも非常に簡単に作成できます。本記事はアカウント登録の流れを解説していきたいと思います。

Weiboページにアクセス

まずはwww.weibo.comにアクセスします。右上の「注册」をクリックして登録画面に遷移します。

ウェイボートップページ画面

登録情報の入力

今回はPersonal Accountの登録を行いましょう。

必要情報はメールアドレス、パスワード、誕生日になります、順番通りに入力したら、「Sign Up Now」をクリックします。

※法人アカウントの登録はWeibo法人認証の手続きが必要になりますので、まず個人アカウントを作ってから後に法人アカウントへアップグレードができます。

ウェイボー登録画面

電話番号の入力画面が表示されます、Locationの項目のプルダウンリストからJapanを選んで携帯番号を入力してください。

ウェイボー登録画面

入力する時に090、080などの場合は、最初の0を省いて90のような入力をしてください、最初に0を入れた場合はエラーとなってしまう場合が御座います。

携帯番号を入力したら「Get A-Code for free」をクリックして、6桁の認証コードのショートメールが送られてきてきますので入力します。

「Submit」をクリックします。

ウェイボー登録画面

この画面は中国語と英語はバラバラに表示されていますが、アカウントの詳細情報の設定画面に入りました。

ここで大事なのはニックネームの設定です、Weiboではアカウント開設後は1年の間に1回のみニックネームの修正ができます。逆に言うと1度しか修正ができないので注意が必要です。十分に考えてニックネームの設定をしてください。

※修正回数を増やすことはできますが本記事では割愛。

ニックネーム欄に対応できる言語は漢字、アルファベットまたは数字ですので、「株式会社」などは使えますが、片仮名は対応しておりません

誕生日と性別、地域を入れて、オレンジボタンで次にいきます。

ウェイボー登録画面

「あなたの興味のある分野を教えてください」という画面になりました。

ここでは最低でも一つを選択する必要があります。適当に選んで「Enter」を押して完了になります。完了後、登録した状態でトップページに遷移されます。

赤枠でマークしたところはあなたが作ったアカウントです、そこをクリックしたら、アカウント設定画面に入ります。

ウェイボー登録画面

ここまでは個人アカウントの設定が完了になりました。日本の携帯番号を持っていれば誰でもWeiboアカウントを開設することができます。

Weibo法人アカウントへアップグレード

Weibo法人アカウントへのアップグレードは画面上の操作では行えません。以下の資料を揃えていただき、Weibo運営会社へ提出して審査してもらいます。

通常は2週間以内に審査結果が出ます。

提出必要な資料一覧:

  1. ウェイボーコミュニティ規約
  2. ウェイボー認証申請公函
  3. 担当者名刺写し
  4. ウェイボー企業アカウント申込書
  5. 法人謄本
  6. 法人謄本(英語と中国語翻訳)

法人アカウントへアップグレードすることで、個人アカウントでは使えない機能や企業認証マーク、分析ツールの利用権限や広告割引など企業マーケティング運営に重要な権利を複数入手できます。

ウェイボー運営代行サービス

ただいま毎月3社のみ初期費用を無料キャンペーンを実施中、ウェイボーアカウントの法人認証や運営代行をワンストップでサービスを提供しております。

詳しくを見る

まとめ

今回は、Weiboアカウントの登録方法、Weibo法人アカウントへのアップグレード方法など、日本のユーザー向けの情報を簡単に説明致しました。
今後、weiboログイン後の操作に関するヒントやweibo独自の機能について解説していきます。

1+
中国Webマーケティングノート編集担当
この記事を書いた人:ジャン ウェイドン
中国上海出身で2018年に来日、現在福岡在住。 来日前8年間中国マーケティングの仕事に携わり、ウェブマーケティング専門でマーケターとして活躍しています。 中国集客・広告・EC出店をご提案しています。